FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

打木源助大根、赤大根栽培:どちらも一つだけは元気。あとはちびっこい。[12月22日撮影]

[大根:打木源助大根]
源助大根と赤大根の区画 12/22
打木源助大根赤大根を半分ずつ植えた区画です。手前の比較的葉っぱが大きい方が源助大根。
右端から左端の奥に行くにつれて育ちが良くなっていますが、
右端の方が南側なので日当たりは右端の方がよいのか(関係ないか。)

打木源助大根 12/22
一番良く育っている源助大根です。これだけはすごく元気で、直径30センチ以上に広がっています。
そのほかの子は20cmくらいで、色も黄緑色で元気なさそうに見える。

赤大根 12/22
赤大根の一番大きい子が25センチくらいですかね。

娃々菜と赤大根収穫 12/22
二つだけ赤大根を引っこ抜いてみました。これで10cmくらいかな~。
サラダにして生のママたべてみましたけど、味は美味しかったです。みずみずしい。
しばらく放置するので、せめて20cmくらいの長さには育ってほしいですね。

スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2013/12/28 10:55 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
打木源助大根、赤大根栽培:どちらも一つだけは元気。あとはちびっこい。[12月22日撮影]へのトラックバックURL