fc2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

聖護院大根栽培:今年は育ちが悪い。だめになる苗多数。[11月9、21日、12月1日撮影]

[露地栽培:聖護院大根]
聖護院大根の区画 11/9 聖護院大根の区画 11/21
今年は大根の種を蒔いて、芽が出たと思ったら台風が来たり、
暖かくなったり、急激に寒くなったりと気温の変化が激しいからか、大根がうまく育ってません。
左が11月9日、右が11月21日です。歯抜けになっているところが多いでしょ。
去年まで、種を蒔いていれば普通に育ったのですが、これほどだめになったことはないです。
一緒に植えた二十日大根が顕著な例で、割れてしまったりしてまともに育つのが少ない。

聖護院大根の区画 12/1
こちらは12月21日の様子です。残っているのはなんとか踏ん張ってすこし葉っぱが大きくなりました。
一つの家庭で食べる分ですからたいした量は必要ないけども。

ちなみに同じ家庭菜園をやっておられるかたが話していましたが、
その方も大根はみんなだめになったとおっしゃっていました。
今から種を蒔くのもおそいしなぁとぼやいていた。

数個でいいから割れずにまともに育ってくれるといいなぁ。

スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2013/12/03 20:20 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
聖護院大根栽培:今年は育ちが悪い。だめになる苗多数。[11月9、21日、12月1日撮影]へのトラックバックURL