FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

唐辛子栽培:とれた唐辛子をすこし収穫して「唐辛子の佃煮」つくり。[8月25日撮影]

[唐辛子:ベトナムとうがらし、本鷹]
まな板の上のシシトウと本鷹 8/25
夏野菜の収穫の勢いも衰えてきて、そろそろ唐辛子の実が本格的に つくようになってきました。
シシトウがとれるうちに、日本の唐辛子本鷹」と「伏見甘長」で佃煮を作ります。

本鷹はかなり辛いのでとりあえず12本ほど収穫
伏見甘長は要はししとうなのでたいして辛みはありませんので、好きなだけ。
この量だと25本くらいですかね。

まな板の上に並べて、調理開始です。

シシトウと唐辛子を小口切り 8/25
まずは唐辛子とシシトウを小口切りにします。
シシトウは唐辛子よりも径がが大きいのでみじん切りにするのかと思ったけど、
小口切りでよいみたい。

フライパンで唐辛子を炒める 8/25
油を引いたフライパンで火が通るまで炒めます。

炒めた唐辛子を砂糖、醤油などで味付け 8/25
炒めたら砂糖、醤油などを加えて甘辛い味に。
この「甘辛い」は醤油の辛さのいみです。

少し火を強くして水分を飛ばす 8/25
砂糖と醤油で適当に味付けをしたら焦げない程度にちょっと火を強くして、
水分を少し飛ばしつつ、味をなじませます。

甘辛く炒め煮した唐辛子におかかをふりかけて完成!
さいごにばさっと鰹の削り節をかけて完成!
この鰹が甘辛く煮た煮汁を吸ってくれるので、からからになるまで
水分を飛ばす必要はないです。
あんまり水分をなくしすぎるとふりかけになっちゃう。
あ、でもふりかけもおいしそうですね。

完成した唐辛子の佃煮。辛い!!
完成した唐辛子の佃煮
おかずラー油の空き瓶があったのでそれにいれて保存します。
さらに盛ったのは味見用。

でね、味見してみたんですけど、最初に口にしたときは甘さが際だって、
甘じょっぱい味なんですけど、その後、つーーーーーーんと強烈な辛さがくるんです。
たぶん炒めてたとき、唐辛子で目が痛くなったと思いますね。あれは。

ほんのひとつまみでご飯をばくばく食べられそうな、そのくらい辛みが強いです。
でもやみつきになる辛さですね~。

谷川米穀店のうどん
こちらは香川県の谷川米穀店のうどんです。
真ん中にのっているのが唐辛子の佃煮なんですね。
このお店はお店のおばあちゃんの手作りだそうですよ。

さて、今度、さぬきうどんを買ってきて、佃煮、ネギ、醤油で食べてみよう。

今年は香川の方は水不足で大変みたいですけども、
うどんって大量の水を消費する料理ですけども、はやく雨降るといいですね。



さぬきうどんは、家庭で食べるなら乾麺よりも冷凍や生、半生タイプがよい。
乾麺だと、あの弾力ある歯ごたえがいまいちでてないから。
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2013/08/26 11:56 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
唐辛子栽培:とれた唐辛子をすこし収穫して「唐辛子の佃煮」つくり。[8月25日撮影]へのトラックバックURL