FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

ベビーリーフ栽培:ペットボトルで簡単室内菜園始めました。[11月21日撮影]

[ペットボトル栽培:ベビーリーフ]
ペットボトル栽培 ベビーリーフ
ペットボトルを使った簡単室内栽培の方法をこの前教わりました。
ペットボトルを半分に切って、注ぎ口の方を逆さにして差し込みます。
その差し込み口にフェルトを通して、キッチンペーパーで栓をし、
後は土をいれて種をまくだけ。
ペットボトルの下の方に水をいれておけば、フェルトを通して土に水があがっていくため、
旅行などで留守をするときにも安心という仕組みです。
プランターを使ってベランダで栽培するよりももっと簡単です。

ペットボトル栽培 ベビーリーフ2
ペットボトルの切り口にビニールテープが巻いてあるのは、
手を切らないようにという配慮と、滑り止めだと思われます。
ベビーリーフのように葉っぱがある程度育ったらすぐに食べるものだったら、
土にこだわる必要はありませんが、それなりに大きくなるものであれば、
下の水に液肥を混ぜたり、野菜用の栄養豊富な土を使うとよいそうです。

ペットボトル栽培 ベビーリーフ3 ペットボトル栽培 ベビーリーフ4
ずっと室内に入れていたので温室栽培状態になり、3日で芽が出ました。
なるべく日当たりのよいところにおいてあげればガラス越しでもよいそうです。
これハーブとかを家で育てている人にはいいかもしれません。

それと家を1週間とか空けることになっても水やりしなくても枯れないのがいいですね。
家庭菜園は大事だし、ベランダ栽培は日当たりや水やりが大変。。。という人は これから始めるのはどうでしょうか??
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2012/11/21 15:19 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
ベビーリーフ栽培:ペットボトルで簡単室内菜園始めました。[11月21日撮影]へのトラックバックURL