FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

植え付けの1週間前に堆肥類を混入。

[土作り]
溝をほって牛糞をまく
これまで、雑草を取り、苦土石灰を混ぜてアルカリ性にした畑に
牛ふん、腐葉土を混ぜて土の栄養分を補っておきました。
作物の植え付けの1週間前、さらに養分を足していきます。

野菜は土壌中の栄養分を吸収して生長するため、
肥料が不足すると栄養不足になって葉や果菜に影響がでてしまいます。
混ぜ込んでから土になじむまで時間がかかるため、通常、植え付けの1週間前までに行います。

溝を掘ってリンをまく
畝に溝を掘ってヨウリンをまきました。
熔成燐肥 の略称で、過リン酸石灰と共にリン酸肥料の代表
主にリン酸分の必要な果菜類の元肥として施します。
果菜:トマト、南瓜、ゴーヤ、キュウリ、なすなど実を食べる野菜。

みぞを掘って化成肥料をまく
続いて化成肥料をまきました。
窒素、リン酸、カリのうち2種類以上が含まれている物。
3大要素が等量ずつ含まれているものが初心者にも使いやすい。
(分量はパッケージに書かれている分量を参考に。)

土をよーく混ぜる
溝の外側にある土を混ぜながらよーく混ぜていきます。
よーくよーく土を混ぜる
よーく、よーくまぜたら、表面をならして寝かせましょう。
さあ、来週以降、いよいよ植え付けができますよ。
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2010/04/27 13:24 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
植え付けの1週間前に堆肥類を混入。へのトラックバックURL