FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

唐辛子栽培:種から育てた苗を移植。今年の夏野菜ラインナップ![6月2日撮影]

[夏野菜:トマト、ピーマン、茄子、南瓜、胡瓜]
種から育てた唐辛子の苗を植える 6/2
種を買った物ではなく、去年買った唐辛子を使い切れず
それをそのまま枯らして種にしてみた物です。
ポットに植えたら芽が出てきていちおう苗になりました。
プロが育てた唐辛子の苗も植えましたが、こちらは唐辛子育つかな?

この苗の移植を持って今年の夏野菜栽培のラインナップが完成です。

小布施なす 6/2 マクワッポ 6/2
トマト 6/2 カリフォルニアワンダー 6/2
上段左:小布施丸茄子、右:マクワッポ(タイの緑色のなす。)
下段左:トマト、右:カリふぉるにやワンダー(ピーマン

去年は失敗しまくったトマトが今年は一番綺麗に成長しています。

トマト プロ 6/2 ピーマン プロ 6/2
唐辛子 プロ 6/2なす プロ 6/2
プロが育てた苗の方はもうしっかり実がついています。
なすは実はついてるんだけど虫に食われて穴があいている。

ピーマンは今年初収穫しました。

夏野菜の区画全体 6/2
夏野菜の区画全体です。ことしはこんなかんじです。
左がプロの苗、右が種から育てた苗。
去年はキュウリも同じくかくにしておりましたが、
ことしはすこし離しました。日当たりの関係もありますし。
(だから写真にはうつっておりません。)

やっぱり、プロの方が育ちはよいでしょうねぇ。と思っています。
スタートラインからしてまず違いますけども。 苗育てるのにハウスで気温調整してしっかりやってあるのと、 基本放置の違いがこれです。

スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2012/06/08 12:42 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
唐辛子栽培:種から育てた苗を移植。今年の夏野菜ラインナップ![6月2日撮影]へのトラックバックURL