FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

栽培作物候補5:ハヤトウリ

[作物選び]
ハヤトウリ
皮がごつく、洋なしみたいな形の実。これはハヤトウリです。
中央アメリカ原産のウリ科の果菜で、霜のない地域では多年草である。
日本には大正時代に鹿児島(薩摩隼人)から導入されたのでハヤトウリと言います。
これは実ですが、実はこの実をそのままごろんと植え付けるのだ。

連作障害も少なく、病害虫もつかない。
おまけにたっくさん実がつくということで、初心者にも簡単かと思うからです。
一つは菜園、一つはプランターで育ててみます。
来年はとれた実を使って栽培できるのかな?

ちなみにこれを選んだ理由は母の助言です。
普通の八百屋とかに売ってる野菜じゃないので料理の仕方とかみんなよくわからないので、
その辺の菜園に植えても盗まれたりしないし、簡単だからやってみたら?って。

寒さには弱いので植え付けは5月くらいから。
霜に当たると地上部が枯れてしまうそうです。だから北海道では育ちません。
蔓植物なので緑のカーテンにもなります。 東北以南で緑のカーテンを考えてる場合、ゴーヤだけじゃなくてもハヤトウリでもよいですよ。
(収穫が10~11月なので、夏が過ぎてもカーテンが掛かったままということになりますが)
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2010/04/11 18:50 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
栽培作物候補5:ハヤトウリへのトラックバックURL