fc2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

葱栽培:針のように育ちますがあまり太くはなりません。[6月19日撮影]

[プランター栽培:九条葱]
九条ネギ 6/19
去年はプランターで育てていた九条ネギを今年は家庭菜園に移してみました。
作物の隙間にたねをだーーっと蒔いております。
葱もそれなりに香りが強いので虫とかつかなそうですけど、どうでしょうか?
基本的にうちの家庭菜園の野菜はまったく薬をまいておりませんけども、
ベランダのプランターはアブラムシが着くことがあって、そのときオルトランしてます。


オルトランはこちらです。
この粒状の薬品を虫の付いた株の根元にほんの少しまくだけで、
植物が根から薬を吸収して、茎や葉の裏に張り付いていたアブラムシがいなくなるの。
薬をまいた翌日にはいなくなるからちょっとびっくりです。
ゴーヤなど基本的に虫は付きにくい用ですが、今年はゴーヤに少しアブラムシがついてしまい、
夏のカーテンとしての利用もメインなので、薬をすこしだけ使いました。
でもこのページの葱も含め、家庭菜園の方はいまんところやられてません。
テントウムシが一緒にきてくれればアブラムシたべてくれるんだけどもね。

無農薬で野菜を育てている農家さんなどは、ハウスの中にテントウムシを
放したりしているそうですよ。

うちはまあ商品として売るわけでもないし、基本無農薬ですが、どうしても手で とりきれないほど虫が付いてしまったときに少し農薬の力を借ります。
アブラムシは手でとろうとすると「ぷち」っていいます。
最初は鳥肌物だったんですけどね~。
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2011/06/19 18:17 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
葱栽培:針のように育ちますがあまり太くはなりません。[6月19日撮影]へのトラックバックURL