FC2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

カボチャ栽培:み、みるに見かねてネットで防御。[8月3日撮影]

[露地栽培:富津黒皮南京]
ネットを張ってカボチャ攻撃を防御してみた
カボチャがあまりに生長してしまい、右隣の畑を攻撃するので蔓の流れをかえたら
今度は空芯菜を覆って逆側の区画までのびていく始末・・・。
お隣の人はものすごく丁寧に畑を手入れしているため、
「静かに怒ってるだろうなぁ」と気にしておりました。
本日、防除いたしました。
空芯菜の区画は1/3はもうあきらめです。
しかし、カボチャと太陽を取り合いながら成長していたとみられる空芯菜は、
カボチャの葉をどかしたらこんなにわちゃわちゃといっぱいいた。
肥料も水もやってないのに・・・。

空芯菜の海
この前アップしたけど、カボチャの葉っぱをどかす前はこんな絵でした。
カボチャの葉と太陽光にあたる場所を取り合いしていたわけですね。
絡まっている蔓もぶちぶち切ってどかしちまったわけです。今回。
ああ、これでお隣の人もほっとしていることだろう。摘心もしたし。
(また脇芽が伸びるだろうけど。)

ところで、カボチャの実は受粉ごにうまくそだたずぽろぽろと落ちてしまいます。
原因はおそらく日光の照射率でしょう。
朝露がある花で受粉しするのもうまくいかないそうです。
思えばちゃんと受粉した子は、雌花がたいようにむかって大きく開いていた子で、
朝露も乾いて、めしべがぬれてなかったってことかも。

数日前に受粉したオクラの下に伸びていた雌花の一つがようやくうまく受粉して大きくなりつつあります。
葉っぱの下に埋もれているやつはだめですね~。葉っぱの成長に栄養とられちまうかんじで。
というより、なんかじめっとした空間でそのままうまく受粉できずに腐る感じ。
かぼちゃん1号をぼっきり折ってしまったことが悔やまれます。あいつはうまく育ってたのに~。
蔓の伸び始めでほかの奴らにじゃまされてなかったのがよかったんだろうなぁと思います。
一つくらい食べられるカボチャができますように!
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2010/08/03 18:36 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
カボチャ栽培:み、みるに見かねてネットで防御。[8月3日撮影]へのトラックバックURL