fc2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

空豆栽培:空豆の葉っぱが黒くなった原因考察。

[プランター栽培:空豆[失敗]]
空豆にアブラムシが着いてるからとっといて」 「木酢液をまくだけでもいいからやっといて!」 と言われ、
もしかして葉っぱが黒く変色した原因はアブラムシからくるウィルス?と思い始めました。
慌てて本日、確認してみると、・・・ついてるのムシじゃないっすよ。木の葉の破片!

土に腐葉土などを混ぜているので、表面が乾いた土が風で舞ってそれが葉っぱに付着したと思われる。
でもまあとりあえずの策で、木酢液を薄めた水で水やりをしておきました。

木酢液は家庭菜園で無農薬栽培をしたい場合によく使われますが、
先生は「余り意味はないと思いますけどね」っていうことでした。
ニオイが強烈なので虫や猫よけに使ったりするものなのです。

ただ、外の畑と違ってベランダのプランター栽培なので、虫や鳥自体が余り来ません。
その中で木酢液を使うのはわりと有効です。カナブンは防げませんでしたけどね~。

基本的にベランダ栽培は、葉っぱをそのまま食べたりお酒にしたりする物を栽培する予定なので、
農薬は極力使いたくないんですね。
ミント(モヒート用)、パクチー(タイ料理用)、シソ(焼酎用)という具合でして、
後は日よけに蔓植物(おそらくまたゴーヤ)を栽培する予定です。
ゴーヤもアブラムシくらいはつきましたが、それ以上は何もなかったです。今までの経験では。

結局、空豆の黒ずんだ原因はなんだったのだろうか。
思うにこの前雪が降ったりしてものすごく冷えたので、寒害だと思われます。

アブラムシがいるならば、赤色斑点病か、えそモザイク病あたりに感染したのかもしれないのですが。
とりあえず、葉っぱを取り除いてすておきます。はい。

赤色斑点病(チョコレート斑点病)のうぎょうドットコムより引用
葉にもっとも多く発生し、表面や裏面に、はじめ赤褐色~濃紅褐色の小さい斑点ができ、大きくなるにつれて内部は淡褐色となりくぼんでくる。病斑は円形のことが多い。葉柄、茎、莢にも発病する。茎では表面的な病斑で普通条斑となり、のちに表皮が破れて割れ目ができる。

モザイク病:農作物病害虫画像
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2010/03/01 14:56 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
空豆栽培:空豆の葉っぱが黒くなった原因考察。へのトラックバックURL