fc2ブログ
プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

ハーブ栽培:パクチーは花が咲いて次世代待機です。[6月11日撮影]

[プランター栽培:パクチー(コリアンダー)]
花が満開のパクチー
この前大量にアブラムシがついてしまい、殺すにも限界がやってきて、
とうとうオルトラン(殺虫剤)を巻いてしまったパクチー
葉っぱを食べるものなので薬を使った手前食べる気にもならず、成長をみまもっています。

パクチーの花アップ
もうすでに小さなしろい花が満開になりました。
パクチーは種をカレーのスパイスに使うこともできますし、
できた種をもういっかいまいて葉っぱを成長させる手もあります。
いずれにせよ、冬でも育つことは実証済みなので次世代に期待。
まあ、薬まみれの野菜なんて食べまくっているので気にすることでもないですけど。

よく、虫も食べない野菜を食べるなんて!って批判するひとがいますが、
農薬を使わずに作物を作ることがいかに大変かがよくわかりました。
家庭菜園の先生が「私は農薬は必要量をきちんと守っていれば問題ないという考えです」
きっぱりと言っていましたが、自然農法だからいいとか悪いとか一概にはいえませんよね。

そもそも今年は空豆をビョーキで枯らしてしまったので、
ビョーキに感染した野菜をたべてもいいものかどうか、それもなんだか気持ち悪いし。
植物の病気ってどんななのかよくわからないから。
自分で育てることでこういうこと考えるきっかけになったのはよかったかもしれません。
勿論、無知による偏見だけはもってはいけませんが。いろいろ勉強になったということです。
スポンサーサイト



Posted by 菜園玲子 at 2010/06/11 11:10 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
ハーブ栽培:パクチーは花が咲いて次世代待機です。[6月11日撮影]へのトラックバックURL