プランター栽培のベランダ菜園から始めて家庭菜園にランクアップ! 家庭菜園(310さいえん)奮闘日記です。

スポンサーサイト

[スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by 菜園玲子 at --/--/-- --:-- | Top▲

壬生菜栽培:今年の冬最後の野菜。壬生菜がちろちろでてきた。[12月6日撮影]

[露地栽培:壬生菜]
壬生菜の区画 12/6
雑草に紛れてなんだかわからなくなってますが、壬生菜の苗が生えてます。
今年の冬、最後に種を蒔いたのがこちらです。これで今年の作物は終わり。
来年から、借りていた家庭菜園の契約が切れるのでどうしようかと考え中。


壬生菜は京都のブランド野菜で、寒くてもじーっと耐えながら育ってくれる子。
だいたい浅漬けにしたりして食べてます。鍋にいれることもある。
冬はあまり育てる野菜がないので、重宝するのです。趣味の家庭菜園でも。


老舗の漬け物屋さんの古漬け。でもうちは浅漬けでたべてあっという間になくなる。
そのくらいしか育ててないからですね。
スポンサーサイト
Posted by 菜園玲子 at 2015/12/13 11:45 | トラックバック:0 | コメント:0 | Top▲
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
壬生菜栽培:今年の冬最後の野菜。壬生菜がちろちろでてきた。[12月6日撮影]へのトラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。